日本財団DIVERSITY IN THE ARTS パフォーミングアーツ・グループ 2017年度 事業報告書

日本財団DIVERSITY IN THE ARTS パフォーミングアーツ・グループの2017年度事業報告書(日本語版・英語版)の制作を担当しました。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックをひとつの契機とし、国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)とともに、障害のある方の優れた舞台芸術の場を国内外に発信する国際障害者舞台芸術祭(仮称)の開催に向けてスタートした一連の取り組みを紹介しています。

「アーティスト発掘ワークショップ」「アーティスト育成プログラム」「舞台鑑賞サポートプログラム」「アジア太平洋障害者芸術祭〈True Colours Festival〉作品制作」の各プログラム概要に加え、参加者や関係者の声を多くとりあげることで、その手応えを簡潔に伝える内容としています。

発行:日本財団DIVERSITY IN THE ARTS
編集:日本財団DIVERSITY IN THE ARTS、一般社団法人ノマドプロダクション
翻訳:hanarexSocial Kitchen Translation
デザイン:福岡泰隆
写真:冨田了平、相模友士郎、加藤甫
発行日:2018年5月10日

日本財団DIVERSITY IN THE ARTS パフォーミングアーツ・グループ
http://dita-pa.jp/
こちらのページより、PDFデータをダウンロードいただけます