象の鼻テラス開館10周年記念企画「フューチャー・スケープ・プロジェクト」

ZOU-NO-HANA FUTURE SCAPE PROJECT
象の鼻テラス開館10周年記念企画「フューチャー・スケープ・プロジェクト」

2019年6月2日に象の鼻パーク・テラスは10周年を迎えます。
その記念として、この先にあったらいいなと思う「未来の風景」をアーティストや市民から集め、象の鼻パークに出現させるパブリック・スペース・プロジェクトがスタート。これまでに、施設の利用者から「あったらいいな」と思う要望を集めるワークショップなどを実施してきました。
そして今度は提案者が主体的に「これがやりたい」というアイデアを募集し、2019年6月10周年展覧会内での実現を想定としたプロジェクトがはじまります。
公募の詳細は2018年10月10日(水)16時より「募集要項発表会」にて公開されます。募集要項の説明会に加え、アーティスト・トーク、ケースプロジェクト・プレゼンテーションも行われます。

ノマドプロダクションは、プロジェクトメンバーとして記録・広報関連ツールのプランニング等に携わっています。

象の鼻テラス公式サイト

【アイデア募集・展示】 ※終了
日時:2018年6月1日(金)〜6月8日(金)10:00-18:00
会場:象の鼻テラス

【キックオフトーク】 ※終了
日時:2018年6月7日(木)14:00-19:00
第1部「ボトムアップのアーバンデザイン公共空間活用の最新事例」
第2部「横浜式パブリックスペースの活用法」
会場:象の鼻テラス

【募集要項発表会】
日時:2018年10月10日(水)16:00-20:00
16:00- アーティストトーク「アーティストのアイデアが街を変える」
ゲストアーティスト:鈴木康広、椿昇
小泉雅生(小泉アトリエ主宰/象の鼻パーク・テラス設計者)
岡田勉(象の鼻テラスアートディレクター)
17:45- 募集要項説明会
18:00- ケースプロジェクト・プレゼンテーション
18:30- 質疑・応答
※タイムテーブルは変更の場合があります。ご了承ください。
会場:象の鼻テラス

詳細は、象の鼻テラス開館10周年記念企画「フューチャー・スケープ・プロジェクト」特設サイトをご覧ください。これまでのイベント記録もご覧いただけます。
象の鼻テラス公式サイト