おかやま文化芸術アソシエイツ「文化芸術交流実験室」(2018)

2017年度より、岡山県と岡山県文化連盟による地域アーツカウンシル事業「おかやま文化芸術アソシエイツ」の一環として実施している「文化芸術交流実験室」の企画・運営・記録サポートを行っています。レポート(一部はウェブ掲載)と、そこから得られた情報を中心にまとめた2018年度の報告書が完成しました。

朝倉由希アドバイザーによる2年度間の振り返りや、参加者から寄せられた岡山県内で気になっているヒト・コト・場所のリスト、岡山県における文化プログラム(beyond2020)の認証状況などについても紹介しています。

監修:大月ヒロ子
編集:高田佳奈、橋本誠
デザイン:安藤次朗[LOVE AND PEACE]
制作コーディネート:一般社団法人ノマドプロダクション
発行:公益社団法人岡山県文化連盟

下記のページよりPDFデータ(A4版)を閲覧・ダウンロードいただけます。

平成30年度 文化芸術交流実験室 報告書

2019年度の実施内容など、最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

文化芸術交流実験室

日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS パフォーミングアーツ・グループ 2018年度活動報告書

日本財団が進める「障害者と芸術文化」領域への支援事業「日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS」のパフォーミングアーツ・グループの活動報告書の制作コーディネート・編集を2017年度に引き続き担当させていただきました。

2年間の活動を振り返る、ディレクターチームの対談記事も収録しています。

日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS パフォーミングアーツ・グループ 2018年度活動報告書

発行:日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS
編集:森真理子、奥本未世(日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS)
 橋本誠(一般社団法人ノマドプロダクション)、今井浩一(『engawa』)
デザイン:福岡泰隆
翻訳:hanare×Social Kitchen Translation
制作コーディネート:一般社団法人ノマドプロダクション
発行日:2019年4月12日

公式ページよりダウンロードいただけます

木ノ下歌舞伎 秋の特別講座 キノカブの 学校ごっこ

「隅田川 森羅万象 墨に夢」(通称:すみゆめ)2018年度パイロット企画として実施された木ノ下歌舞伎 秋の特別講座「キノカブの学校ごっこ」のレポートブックの制作コーディネート、編集を担当いたしました。

前夜祭、座学、ワークショップ、上映会と様々なスタイタイルで行われた全13講座、約1400分に及んだプログラムのエッセンスを抽出して紹介しています。

木ノ下歌舞伎 秋の特別講座 キノカブの 学校ごっこ

発行:「隅田川 森羅万象 墨に夢」実行委員会、墨田区
監修:木ノ下歌舞伎/一般社団法人樹来舎
編集:新川貴詩、橋本誠|荻原康子、森隆一郎(公益財団法人墨田区文化振興財団)
デザイン:古本実加
制作コーディネート:一般社団法人ノマドプロダクション
発行日:2019年3月28日

こちらのページよりPDF版のダウンロードが可能です。